Gutenbergエディターが真っ白になるバグと解決方法

ブログ
この記事は約2分で読めます。

編集画面が真っ白になった

真っ白になったGutenberg

こんな感じで、ロードが終わっているのにエディタが真っ白。

旧エディタで開いてみたところ開けたので、本文が壊れているわけではなさそうです。

またほかの投稿でも同じ現象が起きたのでGutenberg本体にバグが起きているようです

解決方法

ブラウザのキャッシュを削除します。

Chromeの場合

Chromeでキャッシュ削除

F12キーを押して開発者メニューをだして、更新ボタンを右クリックし、「キャッシュの削除とハード再読み込み」をクリック。

これで直らない場合は、

Chromeで閲覧履歴の削除

右上の・・・からその他のツールを開き、閲覧履歴の削除を選択。

キャッシュの削除

キャッシュされた画像とファイルを削除してください。

Internet Exploler(IE)の場合

歯車マークからセーフティ->閲覧の履歴の削除

インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイルを削除してください。

Microsoft Edgeの場合

右上の・・・から設定を開き、

キャッシュされたデータとファイルを削除してください。

それでも直らないときは

可能であればブラウザソフトを再インストールしてみたり、またはパソコンの再起動で直ることもあります。またほかの不具合が出ていないブラウザを使うのもひとつの手です。

もしここに書いてあるもの以外のブラウザをお使いの場合は「[ブラウザ名] キャッシュ クリア」で検索してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました