かっこいい写真が楽に見つかるフリー画像サイトUnsplash.comの紹介

ブログ
この記事は約5分で読めます。

ブログなんかやってると、この記事のアイキャッチどうしよう問題に必ずぶち当たると思うんですよね。明確にある商品のレビューとかならその商品の写真を使えばいいんだけど、抽象的な記事を書いたときとか、紹介するものが一つじゃなくたくさんあるときとか。そんな時に便利なのがフリー画像サイトです。

先にURL載せておきますね。記事の最後にもあるので、読み終わってからでも。

スポンサーリンク

Unsplashの特徴

クオリティの高いかっこいい写真が多い

海外のサイトなんですが、とにかくセンスがいい。かっこいい写真がおおい。素材自体の数がめちゃくちゃ多いわけではないんですが、一つ一つのクオリティが高いです。

さらに写ってるのが外人さんだったり、文字が英語だったりするので、汎用性がたかい!なんとなくこんな感じの写真が欲しいな~ってのが簡単に見つかります。逆にこんな感じのが欲しいってのがなくても、キーワードで検索して適当に見てたら、あ、これいい!ってのが見つかったりします。

無料でライセンスフリー

ただ無料なだけのフリー画像サイトはたくさんあるんですけどね。Unsplashが素晴らしいのは、登録不要、商用利用可、クレジット表示義務なしなところなんですよ。

Unsplashのライセンスページを見てみましょう。

Licence

All photos published on Unsplash can be used for free. You can use them for commercial and noncommercial purposes. You do not need to ask permission from or provide credit to the photographer or Unsplash, although it is appreciated when possible.

More precisely, Unsplash grants you an irrevocable, nonexclusive, worldwide copyright license to download, copy, modify, distribute, perform, and use photos from Unsplash for free, including for commercial purposes, without permission from or attributing the photographer or Unsplash. This license does not include the right to compile photos from Unsplash to replicate a similar or competing service.

https://unsplash.com/licenseから

簡単に日本語訳すると、

ライセンス

Unsplashで公開されている写真はすべて無料で使用できます。営利目的でも非営利目的でも使用できます。写真の作者やUnsplashに許可を求めたり、クレジットを表示したりする必要はありません。

より正確には、Unsplashは、写真の作者やUnsplashの許可や帰属を得ることなく、商業目的を含め、Unsplashの写真を無料でダウンロード、コピー、変更、配布、上演、および使用するための取消不能で非独占的な、世界的な著作権ライセンスをお客様に付与します。このライセンスには、類似または競合するサービスを複製するためにUnsplashから写真を編集する権利は含まれていません。

https://unsplash.com/licensehttps://www.deepl.com/homeで翻訳したのを少し修正

要するに、ほかのフリー素材サイトに乗っけない限り何してもいいよって感じですね。心が広すぎる!!!

クレジット記載方法

ライセンスページの下の方には、クレジットの書き方が書いてあります。

Tip: How to give credit🎁

Even though credit isn’t required, Unsplash photographers appreciate a credit as it provides exposure to their work and encourages them to continue sharing. A credit can be as simple as adding their name with a link to their profile or photo:

Photo by Jeremy Bishop on Unsplash

https://unsplash.com/licenseから

日本語訳

ヒント:クレジットの付け方🎁

クレジットは必須ではありませんが、Unsplashのフォトグラファーは、自分の作品の露出度を高め、共有の継続を奨励するためにクレジットを評価しています。クレジットは、プロフィールや写真へのリンクと名前を追加するだけの簡単なものです。

Photo by Jeremy Bishop on Unsplash

https://unsplash.com/licensehttps://www.deepl.com/homeで翻訳

まあようするにPhoto by < 人 > on Unsplashですね。写真をダウンロードしたときに投稿者さんのURLが入ったサンプルみたいなの出てくるので、それ使いましょう

欠点は英語で検索しなきゃいけないこと

調べたい日本語をそのまま英訳して調べても出てこないことがあったりします。やっぱり日本語と英語では細かいニュアンスの違いなどあるので、そこは類義語で調べてみたり、工夫が必要です。

Google翻訳では、メインのよく使われる訳のほかに、ほかの訳し方も出してくれるので、それを有効活用しましょう。翻訳する前の日本語の段階で類義語変換してみるのも有効だと思います。

最後にURL

スマホでも使いやすくできてるのでぜひ使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました