Materia スキン

この記事は約2分で読めます。

現在開発中のスキンです。

開発予定
  • 9月中
    インデックスページ、ウィジェットのカード完成

    インデックスページで、大きなアイキャッチのデザインのみ完成

  • 10月はじめ
    ヘッダーの完成

    影つけて、色つける

  • 10月中旬
    メニューの完成

    色つけて、影つけて、アニメーションつける

  • 10月終わり
    細かい部分の修正

  • 11月はじめ
    公開予定

Materia スキンの特徴

マテリアルデザインベースです。というか、material.ioのサンプルのデザインをほぼパクってます。

マテリアルデザインとは?

Googleが作ったらしい、デザインのガイドラインです。影の使い方とか、いろいろな規則があるのですが、このスキンは大体準拠しています。CSSだけでは対応できないところは準拠していません。子テーマとか作れば、できるはずなので、スキンが完成したら子テーマも作ろうかと思います。

注意点

余白を多くとった都合上、タイトルの文字数が多いとレイアウトが崩れる場合があります。タイトルが長い場合、大きなカードの使用を推奨します。

GitHub

開発メモ

タイル型インデックスページのデザインなんですが、どれがいいですかね…?

作者Twitterでコメントいただけると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました